ごあいさつ

院長ごあいさつ

この度とりい内科クリニックを開設させていただくこととなりました 鳥居  芳太郎 と申します。
これまでわたくしは、大学病院などで内科医として、特に肺癌の診療、研究に従事して参りました。日々診療していた患者さんのほとんどは手術などの根治治療が行えない進行肺癌の方であり、症状緩和とできるだけ長く快適に過ごしていただく目的のもとで全身化学療法をさせていただいておりました。治療が奏効しないケースも多く、治療成績向上のために多くの治験、臨床試験にも参加させていただきましたが、専門診療では、一人の患者さんに関わる時間が限られてしまうというジレンマを感じるようになりました。そのような中、肺癌などの悪性疾患を早期に発見することにもっと力をいれるべきではないか、患者さんとじっくりと向き合い、全体的に患者さんの診療に当たるべきではないかとの気持ちが高まり、開業をする決心を致しました。
私は呼吸器疾患をはじめ、幅広く内科疾患の診療を行いながら、健診にて生活習慣病、感染症、悪性腫瘍の早期発見・早期治療を実践し、通院困難な患者さんの在宅診療を行うことに力を入れていきたいと考えております。そのためには、日々の診療の中で、患者さんとの対話を大切にし、地域の皆様に寄り添う安心で安全な医療が提供できるようにしたいと思っております。
そのような医療を提供させていただく上で、この高槻の地は、大学病院、基幹病院が存在し最適な環境が整っております。これまで培ってきた内科の知見と、プライマリーケア医としての診療を融合させ、高槻の地域の皆様の健康と、地域活性化に微力ながら貢献させていただければと考えております。地域の皆様のよきサポーターとして、ホームドクターとして、温かく深い信頼関係を築かせていただけるように頑張りますので、何卒よろしくお願い申し上げます。お体のことで何か気になることがございましたら、お気軽に当院を受診いただけましたら幸いに存じ上げます。
院長 鳥居 芳太郎

院長プロフィール

院長 鳥居 芳太郎(とりい よしたろう)
[プロフィール]
AB型 牡羊座 関西医科大学医学部卒
[趣味]
スキー、ゴルフですが、なかなか行けていません。運動不足ですので、愛犬の散歩には毎日行くようにしています。
[休日の過ごし方]
4児のパパですので、子供のイベントに参加することが多いです。イベントがないときは家でのんびりさせてもらっています。
院長鳥居芳太郎

資格

  • 日本内科学会総合内科専門医
  • 日本内科学会認定内科医
  • 日本呼吸器学会呼吸器専門医
  • 日本呼吸器内視鏡学会気管支鏡専門医
  • 日本臨床腫瘍学会がん薬物療法専門医
  • 日本がん治療認定医機構 がん治療認定医
  • インフェクションコントロールドクター 医学博士

所属学会

  • 日本内科学会
  • 日本呼吸器学会
  • 日本呼吸器内視鏡学会
  • 日本臨床腫瘍学会
  • 日本肺癌学会
  • 日本癌治療学会

略歴

2001年3月 関西医科大学卒業
2001年6月 関西医科大学附属病院 内科学第一講座入局
2001年9月 市立豊中病院救急診療科
2002年3月 関西医科大学附属病院研修修了
2002年4月 関西医科大学 内科学第一講座 研究医員
2002年7月 大分市医師会立アルメイダ病院 循環器内科
2003年7月 大分市医師会立アルメイダ病院 消化器内科
2004年4月 関西医科大学大学院入学
2004年7月 独立行政法人 国立病院機構 近畿中央胸部疾患センター
2005年3月 医療法人社団 有隣会 東大阪病院
2005年7月 関西医科大学 内科学第一講座 研究医員
2008年3月 関西医科大学大学院卒業
2008年4月 関西医科大学 内科学第一講座 助教
2014年2月 関西医科大学 内科学第一講座 講師
2017年5月 とりい内科クリニック開設